スピードキャッシングの強みとは、一年中借り入れが可能なところ?

いざお金が必要なとき、一年中借り入れできればなあと思っている人は非常に多いと思うのです。しかし、消費者金融などでも一年中借り入れというわけにはいきませんよね。

 

平日に借り入れするなら問題ないのですが、土日祝日もキャッシングするといったときには、とある方法を取ると、借り入れできる可能性があります。

 

土日祝日でも申込めるおすすめカードローン!


▲アコムの審査申し込みページヘ

 

▲プロミスの審査申し込みページヘ

 

スピードキャッシング

 

ネットバンキングを使えば即日キャッシングが可能になる

銀行のネットバンクを使えば、即日キャッシングができるということです。ですから、キャッシングを使う前にネットバンクの口座を開設しておくことをおすすめします。ネットバンクは営業時間に左右されませんので、一年中、振込が可能です。タイムラグもないので、ネットバンキングの口座を開いておくことをおすすめします。

 

自動契約機を使う

または自動契約機を使うといった方法が挙げられます。自動契約機はネット審査で回答が来たら、契約機の前まで行き、本人確認書類を提出するとカードを発行してくれますので、発行後、その場で借り入れをすることが可能です。気をつけておきたいのは、自動契約機は時間によって止まる時間があるということです。メンテナンスのためですが、その時間帯を確認しておくと、いざ借り入れをしようとして自動契約機に行ったはいいものの、メンテナンス中だったなんてことのないようにしてください。

 

便利に見える自動契約機ですが、デメリットもあります。それは近くに自動契約機がないと契約やカード発行ができないということです。キャッシング会社によっては自動契約機そのものを設置していない会社もありますので、事前にホームページで自動契約機の有無を確認しておきましょう。なお、平日で振込を希望する場合には銀行振込の利用が可能なので、あくまで自動契約機の利用はひとつの手段として考えておいてください。

 

キャッシングの申し込みは早めに

最近のキャッシング会社は審査時間も早く、スピーディーな審査をしてくれるので、申し込みをして1時間ぐらいすると振込が可能になるという側面を持っています。振込をしてもらうには平日の15時までに審査を完了させて振込を行わないと翌営業日になってしまうので、申し込みは早めにしてください。15時前に申し込んでおいたらすぐに振込はできます。

 

なお、ネットで即日審査という文言がよくありますが、これは24時間審査を受け付けているということなので、実際の審査が行われるのは朝9時頃になりますので、ネット申し込みは早め早めに行っておくのがよいでしょう。消費者金融は銀行カードローンより審査時間が短いというのがメリットですので、即日キャッシングをしたいなら、消費者金融を中心にキャッシングをしてみる算段を立ててみてはいかがでしょうか。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日